2016年8月27日 (土)

シムフリースマホ ASUS ZENFONE5 臨終

MVNOの格安SIMで使用していたZENFONE5は完全に壊れてしまいした。

Dsc_0002

写真のような状態で電源を立ち上げても永遠とくるくる回るだけでこれ以上進む事が出来ません。

約半年前と3ヶ月ほど前に同じ症状が出たのですが、リカバリーモードで初期化する事で復活してました。しかし今回は何をやっても効果なし、安いモデルなのでヘビーユースで1年半持てば十分かもしれません。電池の持ちもかなり悪くなっていたので諦めて新しいシムフリー端末を購入しました。

壊れた時点を期に三大キャリア1台持ちとガラケー+シムフリースマホ(MVNO)二台持ちの料金比較を行います。

<ガラケー+シムフリースマホ(MVNO)二台持ち>

ガラケー(カケホーダイ):2376円/月×18ヶ月=42,768円

BIC SIM データ(MVNO):972円/月×18ヶ月=17,496円

シムフリー端末(ASUS ZENFONE5):29,000円

合計 89,264円(4,959円/月)

<三大キャリア1台 カケホーダイ>

カケホーダイ+データ5GB:約7,000円/月×18ヶ月=126,000円(端末含む)

という事で18ヶ月の使用で二台持ちの方が約37,000円ほど安かった計算になります。途中で壊れたので思ったほど差が出ませんでした。

私のようにフリーランスで仕事をしている人間はカケホーダイが欠かせませんが、最近の主婦は電話ではなくLINEなどが主流なのでガラケーなしにするとMVNOの効果が発揮され大きく節約になると思います。

もう少し長持ちすれば7万円くらいの差が出る予定だったのですがこういう場合もあります、計算通りにはいきませんね。

芸能人の謝罪会見を見て

はじめに、あまりブログにはふさわしく無いかもしれませんが、個人的に違和感があったので記事にしました。

本日息子の婦女暴行事件について母親である女優のテレビでの謝罪会見がありました。違和感を覚えたのは息子の罪は親も同罪という観点ではなく、謝る相手がおかしいのでは?という点です。

母親が同罪だと感じて、芸能人だから会見を開くべきとする事自体は否定しませんが事件の性質上、被害者側だけに謝罪すべきなのです。加害者側に迷惑がかかったかどうかは被害者側には全く関係の無い事です。加害者側関係者に謝罪したければ電波を使わずに個別でやればよいと思います。

その上、立派な会見だったとか親として同情するような報道も散見され問題がすり替わっているのではないでしょうか?

今回被害を受けたのは一人の女性で、業界関係者は二次的な被害というよりはそれを見抜けずに起用した落ち度です、そして世間は興味本位だけで無関係です。

何のため?誰のため?非常に不可解な謝罪会見だったと感じました。

2016年8月 7日 (日)

IKEA ワードローブ組立 二回目

我が家には備え付けの収納がクローゼットではなく、押し入れのため洋服の収納には常に不満を抱いております。

前回何年か前にブログでも紹介したIKEAのPAXというワードローブを購入し今でも使っていますが、安価で使い勝手が良いこの商品を再購入しました。

前回はIKEAで購入後アコードワゴンに積み死に物狂いで二階まで部材を運びましたが、今回はオデッセイに代わっており長物が積み込み難いため6000円の送料を負担し送ってもらいました。プラス500円で部屋まで運んでくれるサービスもあり、当然そのサービスも利用させていただきました。

購入したタイプはPAXの開扉仕様。箱本体が11,000円程度、扉2枚とオプションなど合計で25,000円くらいだったと思います。

本日組み立てました。箱の方はモデルチェンジも無く組立方法は同じ、オプション関係の品質が向上しており依然と比べ部品にお金をかけているように感じました。約2時間で完成。

P_20160807_191027

幅100×高さ200×奥行60、前回購入した物と同じサイズ。扉が左右で違いますが、向かって左の3,500円(最安値)の扉の在庫が1枚だったので敢えて揃えずに購入。右は5,000円ちょっとだったと記憶しています。変な組み合わせですが家族以外誰も入らない寝室なので気になりません。

P_20160807_190835

中身のパーツはオプションで自分で色々な組み合わせを行う事ができます。私はシンプルにハンガーパイプとネクタイレール、網かご引き出し×3。まあ一人分としては十分な収納量になります。

P_20160807_190851

このネクタイレールが気に入りました。レール式になっており手前に引き出して使う事ができます。

P_20160807_190904

網かご引き出しも幅900×奥行550なので3段あれば十分な収納量です。

その他細かいパーツも色々あるのですが、使いながら必要と思えば追加する事も可能です。私自身家具の知識は高い方ですが、IKEAのワードローブは考え方や品ぞろえの豊富さ価格、総合的に非常に優秀だと思います。ただ、全てベタ材(フラッシュ構造ではない)なので移動や引越し時には扱いに困るという難点もあります。

次は娘が年ごろになったら購入する予定です。

2016年8月 6日 (土)

世界的メーカーは商売上手

このほど3日間の台湾出張に行ってきたのですが、思わぬトラブルが発生。

私のキャリーケースはRIMOWAのSALSAという小型の軽いタイプでかれこれ5年程度使用していると思います。今では無い2輪のタイプで私はこちらの方が扱い易くて気に入っています。

P_20160806_110658

一般的ですね、たしか楽天市場のアウトレットで2万円強で購入した記憶があります。そして鍵はTSAロックのダイヤル式です。

P_20160806_110722

このタイプはダイヤルをあわせて左のレバーを上げるとポンとファスナーのロックが外れるのですが、パスワードの設定はレバーを上げながらダイヤルを回し任意の数字で止めるだけの簡単設定です。

今回はそれが災いして何かの拍子でパスワードが変わってしまい、開かなくなりました。30分くらい元パスワードの近辺を探りながら解除を試みましたが面倒になってきました。

ネットで調べると正規店に持っていけば何とかなるようなので、滞在先のホテルの近くにあるRIMOWAの正規店に立ち寄りました。店員のお姉さんに事情を説明すると1分くらいで番号を探し当てて解除成功、無料で問題を解決してくれました。

これを見ていた同行者の日本人と現地のエージェントはRIMOWAの対応と世界規模の安心感に感動したようでRIMOWAを買いたいと言っていました。一流メーカーはこうやってファンを増やしていく訳ですね、当然今回お世話になった私も買い替え時はRIMOWAを選ぶと思います。

2016年8月 2日 (火)

コミュニケーション能力

クライアントの依頼で社員教育をお願いされる機会が増えてきたのですが、正直戸惑います。

その社員のどの機能をどのレベルまで上げたいのか具体的な指示なしに教育してほしと言われても。経営陣や直属の上司が10年以上教育したはずの社員が私ごときの教育で変わるはずもありませんが…。

でどういった方たちなのかというと。

・分からない事を分からないと言わない。何を言わんとしているのかもう一度質問すると返ってきません。

・質問に答えない。例えば、「何色ですか?」という質問に対し「何味です」といった回答。

・相手の立場を考えない。相手が欲している事ではなく自分がしたい事や思いついた事を一方的に押し付けてくる。

総じてコミュニケーション能力の欠如なのですが、30歳を超えた人間に教育を行っても解決できる問題ではありません。そしてこういった社員は高い確率で顧客や仕入先から苦情が入りますが、本人は自分の責ではないと思っています。

私もサラリーマン時代に部下には「言ったかどうかではなく、伝わったかどうか」が大切と言い続けてきましたが、それ以前に「相手の話をよく聞きましょう」から始める必要がありそうです。

そう考えると知識や能力が欠如していてもコミュニケーション能力が高ければ周囲の人を上手く使いながら問題を解決する事ができます。その逆になると孤立するため相当な能力を必要とします。こういった事例を目の当たりにすると子育ての根幹も考えさせられます、願わくばバランスの取れた人物に育って欲しいものです。

さて明日から三日間クライアントの依頼で台湾出張です。

2016年7月30日 (土)

久々の家族旅行

7月29、30日で久しぶりに夏の家族旅行に行ってきました。

娘も1歳8か月になったので海水浴。通常は白浜か伊勢方面に行くのですが今回は初めて日本海側の福井県若狭湾にチャレンジ、水晶浜という若狭湾でも有名な海水浴場に行ったのですが思っていたよりも水が綺麗なのと波が穏やかでした。天気も良く絶好の海水浴日よりで運も良かったです。(写真撮り忘れ)

一日目:奈良~敦賀(水晶浜)~三方五湖(ホテル)

宿泊は三方五湖にある水月花、水月湖の湖岸にあるリーズナブルなホテルです。子供向けに花火のプレゼントや早朝の三方五湖クルーズ(朝食付き)など安価の割にはサービス良かったな~。

二日目:三方五湖~長浜~彦根~帰宅

長浜は久しぶりでしたがガラス細工が有名ですね、お土産と昼食を食べて次のスポットへ。

最後に彦根城を見学(ここだけ写真有り)

P_20160730_135619

天守閣から琵琶湖を見渡します。

P_20160730_140951

今日このあたりで鳥人間コンテストが開催されていましたが暑すぎたので見学はせず。

今回初めて家族4人での旅行でしたが、とにかく疲れました。上が5歳、下が1歳8か月なので目を離せないというのもありますが余暇、休暇どころではありません、まあ自分が子供の頃も両親に世話になった訳ですから順番ですね。

2016年7月17日 (日)

MINIにレカロシート装着

運転席のシートにへたりが目立ってきたので思い切ってレカロシートに換装致しました。

P_20160716_164527

レカロにも色々あるのですが、スポーティーな雰囲気を残しつつも乗り心地が良いとされるSR3をオークションで購入しました。所謂セミバケットシートでホールド性が高い割には固くなく長時間の運転でも疲れないシートです。中古の割には程度もよくシートの変形ややぶれはありませんでした。

P_20160716_164458

少し見にくいですが、助手席のシートと比べ大き目で高さもしっかりとあります。以前のシートはヘッドレストが肩の少し上くらいの位置だったので追突されたらアウトでした。安全性にも配慮されております。

またシート位置がさらに下がったので、頭の上のクリアランスが増え少し広く感じられるようになりました。

P_20160716_164634

後ろから

内装の統一感が無くなったのはイマイチですが、シートを変える事でスポーティーさが増し運転がさらに楽しくなりました。

2016年7月 3日 (日)

中国出張

クライアントの依頼で久々に中国へ行ってきました。

もう5年ぶりくらいでしょうか、上海近郊の蘇州と寧波へ行ってきましたが景気が減速しているという情報とは裏腹に相変わらずの活気でした。5年前と違うのは浦東空港の混雑具合、入国審査と荷物検査にめちゃくちゃ時間がかかります、旅行客が多すぎるのでしょう。

移動が多かったので写真は少な目です。

蘇州と言えば太湖、梅雨時期で意外と空気は綺麗で割と遠くまで見通せます。

P_20160630_171417

P_20160630_171441

蘇州まで来たので尾形大作の歌に合わせて無錫まで行きたかったのですが、次の予定地は寧波でした。

寧波で仕事を終え、会食。お決まりの円卓での食事。

P_20160701_193048

紹興酒を飲みながらシャコやらカニやら北京ダックやら高級なものをたくさんいただきました。謝謝

寧波料理は半生の郷土料理があり、以前それを食して2週間下痢が続いたのでパス、学習しています。

この後、中国の社長さんに小娘がいるマッサージ屋さんに連れて行ってもらいましたが、変に関節技をかけられて足の付け根に違和感を覚えています…。

最後は高速道路のサービスエリアでちまきを食べました。

P_20160702_122840

久しぶりの中国でしたが、前回より町は綺麗になっている気がしました。彼らの生活がより豊かになってそういった面にも気を配る人が増えているのでしょうね。多分近いうちにまた来ることになると思います。

2016年6月12日 (日)

京都~滋賀ツーリング

今日はMINI仲間とツーリングに出かけました。

まず、京都は高尾山。高尾サンデーミーティングといって国内外の旧車が集まるイベントが開催されていたのですが写真を取り忘れました。

そしてランチは大原で

P_20160612_114715

卵かけごはん専門店でおばあさん一人でお店をやっています。玄関は準備中でしたが入るとお客さんが一組。たくさん来られると大変なので常に準備中との事。

P_20160612_115816

ぶっかけ冷そばと卵かけごはん大、息子と二人で食べて十分な量でした。出汁が利いていて美味しかったです。

おなか一杯になったところで目的地の滋賀県佐川美術館へ

P_20160612_140626

運送業で有名な佐川急便さんが所有している美術館らしいのですが、非常に綺麗。琵琶湖にちなんでか周りが水にかこまれた美術館です。

目的は大河原邦男展でした

P_20160612_132239

ヤッターマンやガンダムのデザインを手がけたメカデザインの巨匠ですね。中は社員撮影がダメでしたので入口にあった作品一覧の屏風を撮影。

ガンダム好きの方にはたまらない展示会だと思います。私は少しだけ後ろにずれた世代ですが兄とプラモデルを一緒に作った事を思い出しました。意外とモビルスーツの名前はほとんど覚えているもです。

往復220㎞ちょいのツーリングで燃費は15㎞/L、少しクーラーも付けた割にはまあまあの燃費でした。

2016年6月11日 (土)

ランドセル

早いもので息子も幼稚園の年長さんです、来年は一年生なので色々と物入りです。

先日の日経新聞でランドセル商戦が前倒しになってきていると記事でありましたが、5月からもう予約が始まっているようです。

コンタクトレンズを買い替えるついでにランドセルの展示会に行ってきました。

P_20160611_120432

最近は我々の時代とは違い、ランドセルもカラフルでデザイン重視だったり本革だったりと何でもあります。

少子化と祖父母がプレゼントする図式になってから一気に価格が上がっていったようですね。子供が減るので客単価を上げるしかありません。

正直何を基準に選べば良いか分かりません。